スポンサードリンク


疲れ目をとるツボの押し方|スマホやパソコンを1日中見る方に効果的


目のツボ押しを行って、スマホやパソコンでの視力低下を防ぐ!

パソコンやスマホで仕事や作業を1日中行う方、
目が疲れると、どうも体まで思うように動かない、
だるいということはありませんか?

目は、身体や精神にも影響するくらいたくさんの
血液や気が流れる場所でもあるので
体や心への影響が出てきやすい場所なのです。


目の疲れはためずにその日のうちにとって
快適に過ごすために、
「目のツボ押し」をして、疲れ目を解消していきましょう!

どうしても目を使わなければならない皆さんだからこそ
知っていてほしい。
目は酷使するほどに、視力が低下するものなのです。
疲れをうまく解消することで、視力低下も防げますよ!!!



<顔にある目に効くツボを押す方法>

◆ツボの場所 ◇押し方
metubo.png
@睛明(せいめい)
◆目と鼻の間にあるくぼみが睛明です。

左目ー睛明ー鼻筋ー睛明ー右目

↑上記のような順でツボがあります。
睛明は、目頭のすぐ横ですね。

◇目を閉じ、両目の睛明を手でつまむような感じで
押します。ゆっくり◯を描くように圧迫し、
目をぎゅっと強くつぶることを繰り返すと効果UP!
1分間位続けましょう。





A客主人(客主人)
◆目じりと耳の間のくぼんでいる場所にあります。
(頬骨弓中央の上際)

耳−客主人ー左目じり―鼻ー右目じりー客主人ー耳

↑上記のような順でツボがあります。


◇両サイドから指で頭を挟むような感じで押します。
客主人のツボに◯を描くような意識で押します。
この時、指は人差し指の上に中指を重ねると
ぐっと力が入って押しやすくなりますよ!


※さらに効果を上げたい方は

客主人の左右(周り)には、目に効く大切なツボが集まっています。

右目を例にとると
右目ー瞳子りょうーーーー太陽ーーーー客主人ーー和りょうー耳   
  (どうしりょう) (たいよう)     (わりょう)

という準で同じような場所に並んで4つのツボがあるのですね。
両手の掌を両サイドにあて、4つのツボを同時に押します。
目をとじて、1分ほどおすと、目がスッキリ!


huuti.png

B風池(ふうち)
◆耳のななめ下後ろにあり、髪の毛の生え際にあります。
僧帽筋(きんにく)の外縁にあります。

ツボは押すとぐっと入っていく感じがあるので
分かると思います。

◇頭の後ろに両手をあてます <(^O^)>  ←こんな感じ。
そこから、風池のツボに親指をあて、
息を吐きながらぐっと10秒間押し続けます。
息を吸う時は離してください。10回繰り返すと楽になります!




目のツボ押しは、1日の最後にやるというよりも、
目が疲れたな、と感じたらその場でこまめに行うことが
効果的ですよ!


| なぜ視力が低下する?

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。