スポンサードリンク


目の疲れを取る方法はコレが一番!蒸しタオルで眼精疲労を回復


目の疲れを取る方法の中でこれが一番!

パソコン作業で目が疲れたり、
スマホの慣れない文字入力で画面に釘付けになったりしていなせんか?

普段の生活をしていると、
意識しなくても瞬きをしているので
目はそれほど乾くものではありません。

当然、近くを見たり遠くを見たりして、
バランスよく目の筋肉を使っています。

ところが、パソコンやスマホ、携帯などを使っているときは、
同じところをずっと見てしまいますし、
「見よう!」としているので、
瞬きの回数がいつもより減っています。

だから、目がつかれてしまうのですね。

それが続くと、目だけでなく、
肩こりや頭痛も起こってしまうのです。

だから、疲れがたまってしまうまえに、
取り除く、(休む)のが一番です!


つらい目の疲れには、蒸しタオルで目を温めると
疲れがとれますよ!


電子レンジで水にぬらしたタオルを少し温めるだけで、
蒸タオルができます。

もっと簡単なのは、
お風呂で蒸タオルをつくること。

お風呂でタオルを温めて、しぼると手早く
あったかいタオルができます。

絞ったタオルを目の上にのせて、
あとはリラックスしてお風呂に入っておくだけ。
湯船に浸かって体全体の疲れを取りながら、
目も休めることができます。


目を温めることで、凝り固まった筋肉がほぐれやすくなるのと、
血液の循環がよくなるので、たまった疲れや老廃物が
うまく排出できるようになるのです。


だから、蒸タオルは眼精疲労回復にもってこいなんですよね!

効果があるので試してみてくださいね^^
| 目の疲労回復方法

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。